水浅葱色桜尽くし振り袖一式【昭和初期】

  • collection_rental_sode_02-1
  • collection_rental_sode_02-2
  • collection_rental_sode_02-3

※大きい写真をクリックすると、拡大表示します。
  • collection_rental_sode_02-1
  • collection_rental_sode_02-2
  • collection_rental_sode_02-3

紅白に金色の大ぶりな八重桜が美しい振袖。帯は、赤地に金銀の刺繍で紗綾形に桜や橋などの花の丸模様を表しています。桜の刺繍半衿で、桜尽くしの一式です。

【全ての小物を含む¥350,000(税抜)】