春の扉

桃に鳥手描友禅染名古屋帯
SO-1003 SO-1003 SO-1003 SO-1003

桃に鳥手描友禅染名古屋帯

(SO-1003)

帯は白い塩瀬地に、中国の花鳥画に登場する鳥と桃を描いた手描き友禅染名古屋帯です。池田重子コレクションの中の帯を復刻いたしました。桃は中国では不老不死、長寿、繁栄、魔除けの木として好まれ、縁起が良いとされています。日本でも桃の花は邪気を払うとされています。描かれている鳥は同系色にして、着物との一体感を作りあげました。

帯留は桃色の紅水晶。帯の模様を生かつつ装いに奥行を深めました。

着物寸法 長さ:4m39cm
幅 :31.5cm
素材
状態 新品
銘柄 池田スタイル
関連

SD-1003 紅水晶帯留 65,000円(税別)

在庫状態 : 在庫有り
¥320,000(税別)
この商品のお問い合わせをする

関連商品

  • SK-1003

    浅葱色結城紬袷

    着物は、ごく薄い藍色である浅葱色の結城紬に更紗の八掛。珍しい無地の結城紬に袖口や […]

    ¥280,000